看護部の紹介

​当院の目指す看護

​ 当院の看護師は、患者様及び支える方々に必要な看護が提供できるように日々努力いたします。

外来では、各専門分野(急性期病院経験・婦人科経験・在宅医療経験など)の経験を活かした看護に努めます。

在宅療養では、様々な職種が患者家族とともにチームとなりその人らしく過ごせるように支援する必要があります。院内での連携はもちろん退院時には医療機関、行政や生活に欠かせない在宅職種との連携を大切に、必要な連携に努力いたします。

また、地域の皆様に声を掛けていただけるような相談場所になれるよう看護師一同努めてまいります。

​主任看護師 田中真希

【ご挨拶】

​ 長年看護師として、勤務の大半の時間を在宅療養の支援に努めてきました。その経験を活かし、病院から住み慣れた場所や終の棲家へ少しでも安心して帰れる支援を目標に退院支援看護師として尽力してきました。

このたび再度地域在宅医療に携わる機会を頂き、直鞍地域における在宅医療のチームの一員として、皆様のお役に立てるように頑張りたい思います。

【経歴】

  • 急性期病院での病棟及び内視鏡室勤務

  • 外来・在宅医療部・訪問看護・ケアマネ・看護小規模多機能型居宅介護など様々な在宅分野での勤務

  • 地域医療支援センター 退院支援看護師経験